1.アカウント登録方法

はじめに

チャットやオンライン会議などを中心とした、グループチャットアプリ「Microsoft Teams」のご紹介をしていきます。

 

今回は、Microsoft Teamsの登録方法をご説明します。

 

Microsoft Teamsを利用するには、Microsoftアカウントの登録が必要になります。

Microsoftアカウントの登録は、簡単で、なおかつ無料でできますので、下記を参照に、登録を行ってください。

 

1.Microsoftアカウントの登録手順

手順は以下の通りです。

1-1. メールアドレスの入力
1-2. コードの入力
1-3. 文字の入力

 

1-1. メールアドレスの入力

【Microsoft Teams 利用マニュアル】 1.アカウント登録方法
Microsoftのサイトへアクセスし、Microsoftアカウントでサインインのボタンを押します。

 

サインインとアカウント作成

サインインを求められますが、この段階ではまだアカウントがないので、

アカウント作成を選びます。

メールアドレスを入力し、「次へ」を押してください。

 

1-2. コードの入力

入力されたメールアドレス宛に、確認用のセキュリティコードが記載されたメールが届きます。

 

★メールが届かない場合の対処

  • 迷惑メールフォルダの確認
  • 入力したメールアドレスが間違っていないかの確認
  • メールフィルタの確認

 

特に携帯電話の場合、受信拒否設定が強い可能性が考えられます。

 

セキュリティコードの入力

メールに記載されているセキュリティコードを入力ください。

 

1-3. 文字の入力

表示されている文字を入力してください

表示されている文字を入力し、「次へ」のボタンを押せば、Microsoftアカウント作成は完了です。

 

これで、Microsoft Teamsの登録の準備ができました。

次のステップで、Microsoft Teamsの登録を行います。

 

2.Microsoft Teamsアカウントの作成手順

手順は以下の通りです。

2-1. アカウントの設定
2-2. 情報の入力
2-3. アプリのダウンロード
2-4. アプリのインストール
2-5. 名前の設定と招待

 

2-1. アカウントの設定

Microsoft Teamsを無料で入手

Microsoft Teamsのサイトへアクセスし、メールアドレスの入力をして、「無料でサインアップ」のボタンを押してください。

 

アカウントをセットアップしましょう

次の画面で、アカウントの設定をしていきます。

 

生年月日と国地域

Microsoftアカウントのパスワードでサインインし、生年月日と、住んでる国/地域を入力します。

 

2-2. 情報の入力

あなたについて教えてください

プロフィール入力画面で、それぞれ項目を埋めてください。

 

【入力する内容】

  • 名前
  • メールアドレス
  • 勤務先の電話番号
  • 会社名と会社の規模
  • 住んでいる国

入力後、アカウントのセットアップが開始されますので、画面が切り替わるまで、そのままでお待ちください。

 

Teamsの使用を開始する

アカウントのセットアップが完了しました。アプリをダウンロードしましょう。

 

2-3. アプリのダウンロード

アプリのダウンロード

ダウンロード画面に、パソコン用アプリ、モバイル用アプリなどがありますので、自身のデバイスに合ったものをダウンロードしてください。複数ダウンロード可能です。

 

2-4. アプリのインストール

ダウンロードしたら、インストーラを起動し、手順に従い、アプリをインストールします。

 

インストールが完了しました

インストールが完了しました。

 

2-5. 名前の設定と招待

Microsoft Teamsを起動してください。

 

チームを紹介しましょう

Microsoft Teamsで使用する名前と、アイコンの設定を行います。

 

ユーザーをTeamsに招待します

最後に、Microsoft Teamsへ招待するメンバーのメールアドレスと名前を入力してください。これで、Microsoft Teams の登録は完了です。

 

さっそく、Microsoft Teamsへログインしてみましょう!

 

Microsoft Teamsログイン画面

次からすぐアクセスできるよう、ブックマーク、お気に入り登録をしておきましょう。

 

→次の記事へ