7.ファイル共有機能

はじめに

この記事では、チャットワークのファイル共有機能について解説します。

 

チャットワークは、チャット機能のほかタスク機能や通話機能により、スピーディーな情報共有を可能にします。それらの機能とあわせて利用する機会が多いであろう「ファイル共有」機能を、つぎの順番で紹介します。

  1. アップロード方法
  2. ダウンロード方法
  3. 管理方法
  4. 削除方法

 

1.チャットワークにファイルを添付(送信・アップロード)する方法

チャットワークファイルアップロード解説画像

チャット画面のテキスト入力エリアにある「クリップ」マークから目的のファイルを選択します。

 

チャットワークアップロード前の画面画像

送信前に、ファイル名の変更とメッセージ入力を、任意でおこなえます。

最後に「送信」でファイルのアップロードが完了します。

 

チャットワークにファイルをアップロードした場合のチャット画面の表示画像

アップロードされた状態が上記画像です。サムネイルでファイルが表示され、その下に任意入力したメッセージが表示されています。

 

1-1.添付(送信・アップロード)できるファイル容量について

一回のアップロードできるファイル数は複数可能ですが、ファイルサイズは1ファイル最大5GBまでです。

 

【 ファイルが添付(送信・アップロード)できない場合 】

スマートフォンからファイルをアップロードする場合、60秒以上かかるとエラーが表示される仕様になっています。

ファイルサイズと通信速度によっていはエラーが発生する場合があるので注意しましょう。

 

1-2.ファイル添付によるストレージ容量の使用について

ファイルを送信した人は、ファイルサイズに応じてカウントされストレージ容量を消費します。受信したチャット相手の空き容量は減りません。

 

2.チャットワークのファイルをダウンロードする方法

チャットワークのアップロードされたファイルをファイル名からダウンロードする画像

アップロードされたファイルは、ファイル名を選択するとダウンロードできます。

 

チャットワークにアップロードされたファイルをプレビューからダウンロードする方法の画像

または、ファイルの「プレビュー」画面を表示し、「画像をダウンロード」を選択することでも、ダウンロードできます。

 

【 ファイルが閲覧・ダウンロードできない場合 】

アップロードされたファイルを閲覧・ダウンロードできない場合は、つぎの原因が考えられます。

  1. 参加していないチャットからの引用によるファイル
  2. すでに削除されているファイル

 

3.「ファイル管理」画面

チャットワークのファイル管理画面の解説画像

チャットワークのヘッダーにある「ファイル」マークを選択すると、ファイル管理画面が表示されます。

 

ファイル管理画面でこれまでアップロードしたファイルを一覧で確認でき、目的のファイルを選択するとつぎの操作ができます。

  1. ファイルのダウンロード
  2. ファイルをアップロードしたチャットの位置に移動
  3. ファイル名の編集
  4. ファイルの削除

 

4.アップロードしたファイルを削除する方法

アップロードしたファイルは、チャット画面またはファイル管理画面から削除できます。

 

4-1.チャット画面からファイルを削除する

チャットワークでアップロードしたファイルをチャット画面から削除する方法

削除したいファイルをアップロードしたチャット画面の右上「ファイル」マークを選択すると、ファイルが一覧で表示されます。

目的のファイルを選択し、「ゴミ箱」マークを選択すると削除できます。

 

4-2.ファイル管理画面からファイルを削除する

ファイル管理画面から目的のファイルを選択し、「ゴミ箱」マークを選択すると削除できます。

 

4-3.ファイルが自動で削除される場合

「フリープラン」または「パーソナルプラン」のユーザーは、以下の条件によって自身がアップロードしたファイルが削除されるので注意しましょう。

  • チャットから退席:チャット内にアップロードしたファイルがすべて削除
  • サービス を解約:これまでアップロードしたすべてのファイルが削除