3.コンタクト追加方法

はじめに

この記事では、ビジネスチャットツール「チャットワーク(Chatwork)」の、「コンタクト」機能の解説をします。

他のチャットワークユーザーとつながるコンタクトに関して、追加・削除方法や困った場合の解決方法など、使い方をまとめました。

 

「コンタクトって何?」

「チャットワークをとりあえず登録したけど、メンバーとどうやってつながればいいの?」

「同僚のメルアドは分かってるけど、どうやってチャットワークに移行させるの?」

といった人は、ぜひご覧ください。

 

1.チャットワーク「コンタクト」機能とは

チャットワークにおける「コンタクト」とは、他のチャットワークユーザーアカウントとつながること、またはそのための機能をいいます。

 

コンタクトがつながった相手とは、「ダイレクトチャット」機能を使い、1対1の個別で話すことができるようになります。

 

コンタクトを他のツールで例えると、以下のようなイメージになります。

  • 携帯電話の赤外線やブルートゥースで連絡先交換して、メモリー登録する
  • Facebookで友達申請し、承認されてつながる
  • Twitterで相互フォローする
  • LINEで「友達を追加」する

 

1-1.チャットワークでコンタクトを追加する手順

コンタクトを追加する流れは、相手がチャットワークを登録しているかどうかによって、次のように変わります。

 

・コンタクトでつながりたい相手が、チャットワークをすでに登録・利用している場合

チャットワークアカウントをユーザー検索で探し、コンタクト申請を送り、相手が承認するとコンタクトがつながります。

  1. 「コンタクト管理」画面にアクセスする
  2. 承認依頼を送る相手を招待・検索する
  3. コンタクト承認依頼を申請する
  4. 申請された人がコンタクトを承認する

 

・コンタクトでつながりたい相手が、チャットワークを登録していない場合

チャットワークへの招待メールを送り、相手がメール内ボタンを選択すると、チャットワークアカウントの登録と同時にコンタクトが追加されます。

  1. 「コンタクト管理」画面にアクセスする
  2. 「メールで招待」から、チャットワークへの招待を送る
  3. 招待された人がメールを承認する

では、次からコンタクトの追加手順の具体的な方法の解説にうつります。

 

2.チャットワークを登録している相手のコンタクト追加方法

まず、「すでにチャットワークのアカウント登録が完了して利用を開始している人」とのコンタクト追加方法です。

 

2-1.「コンタクト管理」画面にアクセスする

コンタクトに関する操作を行う「コンタクト管理」画面にアクセスしましょう。

 

チャットワーク(Chatwork)「コンタクト管理」画面へのアクセス方法解説画像

チャットワーク画面から、上記画像の2箇所のどちらかを選択してください。

  • 左サイドバー上の「+」ボタンから「コンタクトを追加」を選択
  • 画面右上の「人のマークと+が重なる」ボタンを選択

どちらを選択しても、同じ「コンタクト管理」画面にうつります。

 

2-2.承認依頼を送る相手を検索する

コンタクト管理画面の「ユーザーを検索」タブを選択します。

 

チャットワーク(Chatwork)コンタクト管理画面内 ユーザー検索タブの画像

検索エリアにコンタクトを追加したい人の、次のいずれかの情報を入力します。

  • チャットワーク表示名
  • チャットワークID
  • チャットワーク登録に利用したメールアドレス

 

チャットワーク(Chatwork)ユーザー検索から「コンタクトに追加」を選択する画像

検索結果に、目的のアカウントが表示されたら、「コンタクトに追加」を選択します。

なお、表示名・アイコン画像の部分を選択すると、画面右に相手のプロフィール情報が表示されます。

表示名で検索した場合、同姓同名のチャットワーク登録者と間違わないよう、チェックしましょう。

 

【 コンタクト検索に表示されない場合 】

「表示名」または「チャットワークID」で検索しても、目的のメンバーを検索結果から見つからないためコンタクトに追加できないときは、次の場合が考えられます。

 

1.検索結果表示の上限越え

コンタクト検索の結果表示の上限は100件と設定されているため、検索結果に表示されない場合をいいます。

苗字または名前だけで検索している場合は、フルネームでの検索に切り替えましょう。

 

2.表示名の誤り

目的の相手がプロフィールを編集し、表示名を変更している場合があります。

相手に表示名を再確認するか、メールアドレスで検索しましょう。

 

3.チャットワークIDの未設定

アカウント登録直後の初期設定では、チャットワークIDは未設定になっています。

表示名、またはメールアドレスで検索しましょう。
チャットワークID参考記事「プロフィール登録方法」

 

4.「表示名」「チャットワークID」をコンタクト検索の対象外に設定している

プロフィール編集で「コンタクト検索の対象にする」のチェックをはずすと、表示名とチャットワークIDによる検索を結果に反映しないよう設定できます。

相手に連絡して、相手からコンタクト申請をしてもらうか、検索対象となるよう設定変更してもらうか、登録メールアドレスから検索してアカウントを探すようにしましょう。

 

2-3.コンタクト承認依頼を申請する

チャットワーク(Chatwork)コンタクト承認依頼を送信する画面の画像

目的の相手を検索し、「コンタクトに追加」を選択すると、「コンタクト承認依頼」画面が表示します。

「送信」を選択すると、コンタクト追加が申請されます。相手の承認を待ちましょう。

【 コンタクト承認依頼の申請をキャンセルする方法 】

チャットワーク(Chatwork)コンタクト「承認依頼中」の確認画面の画像

コンタクト承認依頼の申請中は、コンタクト管理画面に「承認依頼中」タブが表示されます。承認申請した相手が一覧で確認できます。

間違って別の人にコンタクト承認依頼を申請した場合は、「承認依頼をキャンセル」を選択すると取り消すことができます。

 

2-4.申請された人がコンタクトを承認する

チャットワーク(Chatwork)コンタクト管理の「未承認」タブ確認画面の画像

コンタクト承認依頼の申請があった場合、コンタクト管理画面の「未承認」タブが表示され、確認できます。

「承認する」を選択するとコンタクト追加が完了します。申請/承認した人の画面左サイドバーに互いのアカウントが追加表示されます。

 

以上で、チャットワークを登録している人のコンタクトを追加する方法の解説を終わります。

 

【 コンタクト承認依頼の申請を「拒否」した場合 】

コンタクト承認依頼の申請で「拒否する」を選択した場合、コンタクトは追加されず、「未承認」タブから申請が削除されます。

 

表示名・チャットワークIDを「コンタクトの検索対象」として許可していると、知らない人から迷惑なコンタクト申請が届く場合もありえます。そういった場合には、「拒否する」を選択しましょう。

 

コンタクトを拒否したことは、相手(コンタクト申請者)に通知されません。「コンタクトを拒否したことが、もし相手にわかったら。。。」と心配する必要はありません。

 

【 「承認する」「拒否する」ボタンが表示されない場合 】

「未承認」タブからコンタクト申請依頼を確認すると、まれに「承認依頼をキャンセル」ボタンのみ表示される場合があります。このケースは、自身と相手の両者が、互いにコンタクト追加申請をしていると発生する可能性があります。

 

対処法として、どちらか一方が「承認依頼をキャンセル」を選択することで、正しい表示になります。

 

3.チャットワークを登録していない相手のコンタクト追加方法

つづいて、「まだチャットワークのアカウント登録をしていない人」とのコンタクト追加方法です。

チャットワークに招待された人も、ここからご覧ください。

 

3-1.「コンタクト管理」画面にアクセスする

まずは、コンタクトに関する操作を行う「コンタクト管理」画面にアクセスしましょう。

 

チャットワーク画面から、上記画像の2箇所のどちらかを選択してください。

  • 左サイドバー上の「+」ボタンから「コンタクトを追加」を選択
  • 画面右上の「人のマークと+が重なる」ボタンを選択

「コンタクト管理」画面が表示されます。

 

3-2.「メールで招待」から、チャットワークへの招待を送る

チャットワーク(Chatwork)コンタクト管理「メールで招待」画面の画像

コンタクト管理画面の、「メールで招待」タブを選択します。

「メールアドレスを入力」と表示しているエリアに、目的の相手のメールアドレスを入力し、「招待メールを送信」を選択します。

 

以上で、招待メールが送信されました。相手が承認するのを待ちましょう。

 

3-3.招待された人がメールを承認する

チャットワーク(Chatwork)招待メール本文画像

招待メールを送られた相手には、「【チャットワーク】[招待メール送信者 表示名]さんから招待が届きました」という件名のメールが届きます。

上記画像のメール本文内「メールアドレスで登録」を選択し、新規登録を完了すると、招待メールを送信した人と招待メールを受け取った人、互いにコンタクトが追加されます。

新規登録参考記事「プロフィール登録方法」

 

チャットワーク(Chatwork)コンタクト追加後の左サイドバー画面の画像

招待メールを受け取った人がアカウント登録を完了すると、左サイドバーに、招待メール送信者が追加されていることが確認できます。

 

コンタクト管理画面の「コンタクト一覧」タブからも、コンタクトが追加されたことが確認できます。

なお、コンタクト追加の上限数はなく、気にせず無制限でつながりを増やしていくことができます。

 

以上で、チャットワークを登録していない人とのコンタクト追加方法の解説を終わります。

 

4.チャットワークのコンタクト削除方法

一度つながったコンタクトは、削除することができます。

 

次のような場合、コンタクトの削除を検討しましょう。

  • 間違ってコンタクトを承認した場合
  • コンタクトでつながる必要がなくなった場合
  • 間違ったコンタクト承認申請を承認してしまった場合

ただし、コンタクトを削除すると、それまでのダイレクトチャット履歴も削除されるので注意しましょう。

 

チャットワーク(Chatwork)コンタクト削除方法手順画像

画面左サイドバーから、コンタクトを削除したい相手アカウントを選択します。

 

チャットワーク(Chatwork)ダイレクトチャット画面「コンタクトから削除」選択画像

ダイレクトチャット画面が表示されたら、画面右端の歯車マークから「コンタクトから削除」を選択します。

 

チャットワーク(Chatwork)コンタクトを「削除する」確認画面の画像

「削除する」を選択すると、コンタクトの削除が完了します。

 

【 間違ってコンタクトを削除した場合 】

再度コンタクトを追加する手順を行うか、削除相手からコンタクト追加の申請をもらうようにしましょう。